お帰りの手続きのご案内

日本帰国前の手続き

  • PCR検査陰性証明書

※出国前72時間以内の検査結果が必要です。

詳しくはコチラ

  • ファストトラック

※必須ではありませんが、登録をしていないと日本到着時の手続きに時間がとてもかかります。詳しくはコチラ

※搭乗便到着予定日時の6時間前までにアプリ上での事前申請を完了

 

その他、日本水際対策に関して詳しくはコチラ

送迎手配済みのお客様

①お忘れ物はありませんか?ご出発前にもう一度ご確認ください!

ーお忘れ物はご自身でタクシーなどで戻ることになります。

②航空会社カウンターで「パスポート」と「PCR陰性証明書」をご提示しチェックインをお済ませ下さい。
※PCR陰性証明書は厚生労働省書式の陰性証明書ではなく英文の証明書をご提示下さい。

 

空港案内図

お荷物の破損について

お客様のお荷物をバスに積み込む際またはバスから積み下ろす際、お荷物の取手など破損していることがあります。私どもの過失によるお荷物への破損以外につきましては、補償しかねますので予めご了承下さい。お客様のお荷物の取り扱いには十分注意しておりますが、係員に荷物を預ける際または係員より受け取る際は、必ずお荷物のご確認をよろしくお願い致します。

③預ける荷物の検査を受けていただきます。

預け荷物のある方

米国運輸保安局(TSA)による『預け入れ荷物』の検査

航空会社でチェックイン後、そのまま航空会社カウンターで預け荷物を係員にお渡し下さい。荷物を渡したら、ユナイテッド航空カウンター前のエスカレーターにて2階手荷物検査場へお進み下さい。

預け荷物に関する注意

預け荷物に鍵をかけられるのはTSAロックのみです。TSAロックではない場合は鍵をかけずにお預け下さい。TSAロックではない鍵をかけた場合検査の際に鍵を壊して開けられる場合があります。

預け荷物のない方

航空会社カウンターでのチェックイン後、ユナイテッド航空カウンター前のエスカレーターにて2階手荷物検査場へお進み下さい。

機内持ち込み液体類に関して

 ・100ml(g)以下の容器に入った液体物で、容量1リットル以下のジッパーの付いた再封可能な透明プラスチック製袋に、余裕を持って入れてください。 ※100ml以下の容器であったとしても、透明のプラスチック製袋に入っていない場合は持ち込みができません。

・持ち込みにご利用できる透明プラスチック製袋のサイズの目安は、縦20㎝以下×横20㎝以下になります。マチ付きの物は容量が1リットルを超えてしまいますので、使用はできません。

④エスカレーターで2階手荷物検査へ

手荷物検査が混み合うことがあります。早めに手続下さい。

⑤早めに搭乗ゲートまでお進み下さい。

※搭乗ゲートが急遽変更や出発時間が早まる可能性があります。場内アナウンスにご注意下さい。